ランナーの皆さんへ②

2019/01/21
ランナー

こんばんは!

 

フリーストレッチング大宮店です^^

今日は、陸上競技のパフォーマンス向上のストレッチと、怪我予防のストレッチについて書きます。

 

陸上競技と言っても、幅が広いので「走る」についてお伝えします。

早く・スムーズな動作で走るためには、股関節の滑らかな動きが必要不可欠です。

なので、ストレッチを行う場合は股関節と、その周囲筋は入念にストレッチを行う必要があります。

 

ただ、長距離ランナーの方は大きな可動域はもちろん、オーバーワークによるスポーツ障害の回避が重要です。

肩甲骨や胸郭の滑らかな動きは腕振りに欠かすことができないので、上半身のストレッチを行うことはタイムを縮めることにも繋がります。

 

走る前のストレッチは、当たり前に行っている方もいます。

ですが過度な下腿三頭筋ストレッチは、腱の弾性要素が低下し、パフォーマンスまで下がる可能性もあるのでオーバーストレッチにはご注意ください。

 

 

また、トレーニング後のストレッチは重要ですが、大腿四頭筋だけをストレッチしてしまうとバランスが崩れてしまい、ハムストリングス側に肉離れが起こる可能性もあります。

常に筋肉の前後のバランスを考えてストレッチを行いましょう^^

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

※フリーストレッチング大宮では、【ストレッチ体験20分 500円】を行っております。

 

※パートナーストレッチの技術を学びたいお客様にも【ストレッチ教室】は随時募集しております。

 

ご興味のある方は、店頭までお問い合わせください!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

〒330-0846

埼玉県さいたま市大宮区大門町3‐200 大西屋ビル1F

 

048-788-2819

 

Facebook・Instagram・Twitter

↑『フリーストレッチング大宮店』で検索

 

★その他にもこんなお悩みのお客様にもご利用いただいています★

 

ボディケア / 整体 / 骨盤調整(背骨・脚)

肩こり・首の張り(疲れ)

足の張り・むくみ

腰痛

眼精疲労

柔軟性アップ

手足の冷え性

デトックス

四十肩・五十肩

睡眠の質向上