5/23(水)膝の痛みについて

2018/05/23
ロゴ

ストレッチ整体で…

★あなたの筋肉と健康寿命伸ばします★

 

こんにちは!

 

身体の調子はいかがですか?

今日のブログのテーマは【膝の痛み】についてです!

 

 

お客様で「階段を降りる時に膝に痛みが出る」と言われる方が増えていますが、

皆さんの周りにも同じ症状の方はいらっしゃいますかfrown??

 

もしも周りにいたら話しを聞いてみて下さい。

そして「年かな?年齢が原因って診断された…」と言う方がいたら、

フリーストレッチングがあると薦めて下さいyes!!!

 

トレーナー業を長くやっていますが、

年齢で諦めているお客様を見るほど悲しいことはありません。

 

確かに症状の原因として加齢によるものがあるのは否定できません。

ですが、必ず変わります!!当店では変えます!!

 

 

暑苦しくなる前に本題に入ります(:_;)

膝の痛みにはいくつかの原因がありますが、

 

今回は大きく分けて3つの原因をご説明します。

 

1つは『膝関節付近の筋肉の硬さ』です。

聞いてみると、当たり前じゃん!?と思われるかもしれませんが、

膝に関連する筋肉って皆さんは、ちゃんと把握していますか??

 

更に言うと!!

どこが硬いのかを把握していますか?その為の改善策を聞きましたか?

 

実は皆さん当たり前と思ってることを知らないケースが多いんです。

膝の痛みを「加齢」と言われた方は諦める必要はありません!

まずは【知る】ことから始めましょう

 

筋肉の名称と機能を説明すると、長くなるので割愛します(:_;)

 

 

2つ目は『股関節の硬さ』です。

このご説明をすると何で??と聞かれることが多いのですが、

理屈は簡単です!

股関節が硬くなることで、膝の本来の機能が低下します。

例えば内股・ガニ股などは良い例ですね

本来正しい方向に向くべき膝が、股関節の硬さ(筋量なども関係するケースもあります)

が原因で、膝は外や内を向き衝撃の吸収が出来ず炎症することがあります。

 

 

3つ目は『筋肉量の低下』です。

年齢を重ねることで筋肉量は低下していきます。

最近では学生から社会人へなり、運動量が原因で痛みを感じる方もいます。

 

 

膝の痛みは年齢と比例するわけではないんです。

 

 

以上3つの原因を書きましたが、1つ目の原因で書いたようにまずは【知る】ことが何よりも大切です。

加齢が原因ですね…。と湿布だけもらった方は本当に残念です。

でも!!まだ間に合います(^^!!

 

決して年齢のせいだと諦めずに一緒に改善しましょう!

身体を変えるには時間も掛かりますし、努力も必要です。

でも、人間の身体はいくつになっても変えられます

 

 

本気で変えたいと思う皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。

 

048-788-2819

〒330-0846

埼玉県さいたま市大宮区大門町3‐200 大西屋ビル1F

Facebook・Instagram・Twitter

↑『フリーストレッチング大宮店』で検索

★その他にもこんなお悩みのお客様にもご利用いただいています★

ボディケア / 整体 / 骨格調整(骨盤・顔・背骨・脚)

肩・首の疲れを癒したい

足のハリ・重みをスッキリさせたい

腰のハリを楽にしたい

眼疲労を改善したい

全身ケアしたい

手足の冷えをケアしたい

デトックスしたい

フットケアしたい

眠りの質をアップさせたい

脚のラインを整えたい