6/28(木)腹・筋

2018/06/28
腹筋

ストレッチ整体で…★あなたの筋肉と健康寿命伸ばします★

 

こんにちは!

 

フリーストレッチング大宮店です^^

暑い日が続きますねぇ~~。

いよいよ“夏”が来たって感じですね♬

 

この時期になると巷を騒がせているのが…

『肉体改造』『ダイエット』

テレビを付けても、書店に行っても…( ゚Д゚)

 

 

今回はその中で毎年注目を浴びている筋肉!!

【腹筋】をテーマに今回のブログを書いていきますね。

 

【腹筋】と言ってもその構造は複雑なんです。

今日のブログではもう一度、構造(種類・名称)を一緒に確認してみましょう!

【腹筋】の構造を再確認して頂いて、これから身体作りを行う方の良い刺激になれば嬉しいです(^^♪

 

早速いきます(^^)/

 

【腹筋】ってどこですか?と聞かれると、一般的にイメージされるのはお腹前面を構成しているシックスパックの筋肉である“腹直筋”が多いと思いますが、

これを【腹部にある筋肉】として考えを変るだけで、ちょっと複雑になるんです。

 

 

今回は分かりやすく2つの軸で考えていきましょう!

それは…こちら↓↓↓

・腹部の『前面』or『側面(脇腹)』

・腹部の『表層』or『深層』

 

【腹筋】とは、お腹の前面の筋肉(腹直筋)だけで構成されているのではなく、

前面と側面に違った筋肉が存在し、それぞれの筋肉には表層の“アウターマッスル”と、深層の“インナーマッスル”に分けられる構造になっています。

ちなみに、その【腹筋】に含まれる筋肉の名称とは下の4つです。

 

腹直筋(ふくちょくきん)

外腹斜筋(がいふくしゃきん)

内腹斜筋(ないふくしゃきん)

腹横筋(ふくおうきん)

この4種類の筋肉を合わせて『腹筋群』と表現します。

 

 

では今度は、腹部の『前面』or『側面(脇腹)』と腹部の『表層』or『深層』の2つの軸と、

4つの筋肉名称を繋ぎ合わせてみましょう(´っ・ω・)っ

 

まずは腹部の『前面』or『側面(脇腹)』です。

・前面の筋肉 ➡ 腹直筋

・側面の筋肉 ➡ 外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋

 

次に腹部の『表層』or『深層』ですね♬

・表層のアウターマッスル

➡ 腹直筋、外腹斜筋

・内層インナーマッスル

➡ 内腹斜筋、腹横筋

 

 

どうですか?

『2つのアウターマッスルと2つのインナーマッスルで成り立っている』のが腹筋の構造なんです。

少しは【腹筋】に対してイメージができましたか?

トレーニングをしている方、今後始めようと思っている方は【腹筋の構造】をしっかり理解した上で全部の筋肉に対して的確なトレーニングを行ってください(*^-^*)

 

 

腹筋を鍛える事は『内臓の位置』や『綺麗な姿勢』にも大きく関わっていきます。

7月から是非始めてみませんか??

 

腰痛がある方は、【腹筋周り】へトレーニングとストレッチを行うとなお効果的です。

一緒に身体作りしていきましょう♪

 

 

048-788-2819

〒330-0846

埼玉県さいたま市大宮区大門町3‐200 大西屋ビル1F

Facebook・Instagram・Twitter

↑『フリーストレッチング大宮店』で検索

★その他にもこんなお悩みのお客様にもご利用いただいています★

ボディケア / 整体 / 骨格調整(顔・背骨・脚・姿勢) / 骨盤調整

肩・首の疲れを癒したい

足のハリ・重みをスッキリさせたい

腰のハリを楽にしたい

眼疲労を改善したい

頭痛を改善したい

全身ケアしたい

手足の冷えをケアしたい

デトックスしたい

フットケアしたい

眠りの質をアップさせたい

脚のラインを整えたい

ダイエットしたい

ヒップアップしたい