BLOG
ブログ

7/27(金)フリーストレッチング大宮店で知るストレッチの起源

2018/07/27

こんにちは!

『フリーストレッチング大宮店』です^^

 

昨日から気温が下がり涼しいですね~♬

気温の変化で体調を崩さないように、皆さんも気を付けください!

 

先日お客様にストレッチをしていると、

「ストレッチの歴史について教えて♡」と…Σ(゚Д゚)!?

 

まさかお客様から、こんな質問を頂くとは思わなかったですが、バッチリ説明することが出来ました♪

 

そもそも、ストレッチの起源について明確なことはわかっていないと言われています(**)

ですが、例えば寝起きの犬や猫は気持ちよさそうに伸びをしていませんか??

起源が分からずとも、他の動物の動きを考えれば、人間もその誕生直後からごく自然に、あくびをするのと同じようにストレッチをしていた可能性は高いです。

 

目的を持ってストレッチを行うようになったルーツは文明発祥のころと推測されています!

四大文明誕生とともに医学も生まれ、発展していき、その流れの中に何らかの形で健康法の概念が生まれたとしたら、そこにストレッチが含まれていても不思議ではないのです。

 

さらに、近代医学のベースとなったギリシャ医学では、解剖なども行われたことから広義でのストレッチを医療に取り入れた可能性がありそうです!!

 

また、ストレッチのルーツは「戦い」の側面からも考察できます!

文明が起こるところには必ず部族や村落間の争いがあり、戦いに備え、身体能力をより高めるためにストレッチ的行為を行っていたかもしれません。

 

相手と戦うために生まれた武術、中でも長い歴史を持つ中国の少林拳や太極拳では、より威力を高めるべく可動域の大きい技を編み出していったでしょうから、当然その過程でストレッチ的動作を行っているはずなんです!!

健康的な行為としてのストレッチで連綿と現代に受け継がれているものにヨガがあります。

その起源がインダス文明まで遡るともいわれるヨガは、その後東南アジアに渡り、ストレッチをベースとした施術、タイ古式マッサージへと変化していきました。

芸術的な身体表現としてストレッチ的動作を取り入れたものには、500年の歴史を持つクラシックバレエがありますが、民族舞踊の歴史はバレエよりはるかに古いでしょうし、舞踊の中には高い柔軟性を必要とする動きもあったでしょう。

 

このように、あらゆる観点から歴史を探ることができるのも、ストレッチが人間の身体や日常動作と密接に結びついているからこそですね(`・ω・´)ゞ

 

運動をしていなくても、日常生活の中でもストレッチは大切なのです!

是非、取り入れてみて下さい^^

 

体験メニューもありますので、お試しください♪

 

今日もよろしくお願いします!

 

048-788-2819

 

〒330-0846

埼玉県さいたま市大宮区大門町3‐200 大西屋ビル1F

 

Facebook・Instagram・Twitter

↑『フリーストレッチング大宮店』で検索

 

★その他にもこんなお悩みのお客様にもご利用いただいています★

 

ボディケア / 整体 / 骨格調整(骨盤・顔・背骨・脚)

 

肩・首の疲れを癒したい

 

足のハリ・重みをスッキリさせたい

 

腰のハリを楽にしたい

 

眼疲労を改善したい

 

全身ケアしたい

 

手足の冷えをケアしたい

 

デトックスしたい

 

フットケアしたい

 

眠りの質をアップさせたい

 

脚のラインを整えたい

 

大宮でストレッチならフリーストレッチング大宮店
【電話番号】
048-788-2819
【住所】
埼玉県さいたま市大宮区大門町3丁目200 大西屋ビル1F
【アクセス】
大宮駅より徒歩7分
【営業時間】
11:00~21:00/予約最終受付20:00
【定休日】
木曜日
【SNS】
Instagram
YouTube
Twitter
Facebook