BLOG
ブログ

8/26(日)手首・足首をぐるぐるしたことのある方はコチラへ^^

2018/08/26
ランニング

★あなたの筋肉と健康寿命を伸ばします★

 

こんにちは!

フリーストレッチング大宮です^^

 

自転車で出勤していると、大宮氷川参道でランナーの方を多く見かけます。

炎天下の中走っているので、熱中症にはお気を付けください!

 

今日は何故、こんな話しから始めたかと言いますと!

皆さん走る前とか、運動する前に【手首、足首をぐるぐる】したことはありませんか^^

 

 

今回の内容は、【手首、足首をぐるぐる回す運動にストレッチ効果はあるのか?】

 

 

運動前の準備運動として誰もが当たり前のようにやっている手首·足首回しですが。

でも、具体的な効果を狙うというより、習慣的に行っている人も多そうです。

 

手首·足首回しは、おそらく血行の改善と捻挫予防という2つの効果を狙って行う動作と考えられます。前者の場合、心臓から遠い場所に位置する手首や足首を動かすことによって血の巡りをよくし、その後に行うストレッチやウォームアップの効果き高める目的もあるのでしょう。

 

後者の捻挫予防に関しては、まず捻挫のしくみから説明していきます。

基本的に、捻挫は骨と骨をつなぐ靭帯が過剰に伸ばされたり切れたりすることにより、関節に損傷が起きることをいいます。

その意味で、運動で伸ばされるであろう方向にあらかじめストレスをかけてやることは、障害防止

のストレッチとしては有効といえます。

 

ただ、靭帯は決して伸縮自在というわけではありません。

筋肉ではなく、あくまで骨と骨をつなぐ結合組織ですので、少し張力を持ったひもというほどの弾性です。一定時間伸ばしてやることは大切ですが、意識的に縮めることのできない組織ですので、あまり伸ばしすぎると反応性が悪くなり感度が鈍ってしまうので注意が必要です。

あくまでメンテナンスの観点でとらえ、多少伸びる刺激を与えておくという意識で行いましょう。

 

手首や足首を回す動作は当然、屈曲や伸展の動きき伴いますから、関節をゆるめるストレッチ的効果は多少出てくるはずです。

 

しかし、きちんとストレッチしたいのであれば、狙った部位を意識しながら多方向にゆっくり曲げたり、片方ずつ内旋.外旋したりするなど、いろいろな動きを入れるべきです。

手首なら、回し方や角度によって前腕の筋群にしっかり刺激を与えることもできます。

このように、何げない動作でもしっかり目的を持って行うことを日頃から心がけてみてはいかがでしょうか^^

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------

※フリーストレッチング大宮では、【ストレッチ体験20分 500円】を行っております。

 

※パートナーストレッチの技術を学びたいお客様にも【ストレッチ教室】は随時募集しております。

ご興味のある方は、店頭までお問い合わせください!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

〒330-0846

 

埼玉県さいたま市大宮区大門町3‐200 大西屋ビル1F

 

Facebook・Instagram・Twitter

 

↑『フリーストレッチング大宮店』で検索

 

★その他にもこんなお悩みのお客様にもご利用いただいています★

 

ボディケア / 整体 / 骨格調整(骨盤・顔・背骨・脚)

肩こり・首の疲れを癒したい

足のハリ・むくみをスッキリさせたい

腰痛を楽にしたい

眼精疲労を改善したい

全身ケアしたい・柔軟性アップ

手足の冷えをケアしたい

デトックスしたい

フットケアしたい

眠りの質をアップさせたい

脚のラインを整えたい

大宮でストレッチならフリーストレッチング大宮店
【電話番号】
048-788-2819
【住所】
埼玉県さいたま市大宮区大門町3丁目200 大西屋ビル1F
【アクセス】
大宮駅より徒歩7分
【営業時間】
11:00~21:00/予約最終受付20:00
【定休日】
木曜日
【SNS】
Instagram
YouTube
Twitter
Facebook