9/11(火)効率は大事ですね^^

2018/09/11
仕事の合間

こんにちは!

フリーストレッチング大宮です^^

 

『継続は力なり』と言いますが、ストレッチもまさにこの言葉通りです。

 

「フリーストレッチング」のパートナーストレッチは自分では伸ばせない範囲でアプローチを行うので、1度のストレッチでも大きく身体に変化が出ますが、

大切な「身体に柔軟性を定着させる」点においては普段のケアが非常に重要です。

 

フリーストレッチングでは、施術後にその日の状態にあった「セルフケア」をお客様にお伝えしています。

 

その時に【一度にいろいろな筋肉を伸ばす方法はあるの?】のと良く質問を受けますが、

基本的にストレッチは、筋肉それぞれの機能を考えながら狙った部位に適した方法で行っていくものです。

 

しかし、ひとつのポジションや動作でたくさんの筋肉を伸ばすことができたら、たしかに効率的でイイですね^^

 

肩甲骨の動きをスムーズにするオススメのストレッチとして、両腕の内旋·外旋という動作を紹介しています。

この動作の中には肩甲骨周辺の筋肉はもちろん、鎖骨や胸郭周りの筋肉にも刺激を与えるストレッチが含まれていますから、まさに一度の動作でいろいろな筋肉を伸ばすストレッチの方法といえます。

 

 

ひとつのポジションで広背筋とハムストリングスを同時に伸ばすなど、よく知られているストレッチポジションの中にも複数の部位に効くものはあります。

ひとつの部位を狙ってストレッチを行っても、結果的に2カ所以上の部位が伸ばされているという例は多いのです。

 

また、セルフで行うストレッチのほか、パートナーと一ストレッチや、ストレッチ器具をうまく利用すれば、複数の筋肉に効くストレッチのバリエーションはさらに増えます。

 

 

ということで、この質問の答えとしては「一度にいろいろな筋肉を伸ばす方法はたくさんあります」ということになります。

 

 

因みに、この質問は「いろいろな筋肉」が独立して存在しているという解剖学的発想が前提となっていますね。

しかし、近年では「アナトミートレイン」(徒手運動療法のための筋膜経線)のように人体をひと塊にとらえ、そのとらえ方に沿ってストレッチや施術トレーニングを実施しようとの考え方も提唱されてきています。

 

アナトミートレインとは、「人体は筋膜や結合組織で全身が連結されている」との見地に立った人体へのアプローチ法で、このアプローチをヒントに筋膜からの連結を刺激するストレッチなども次々と考案されています。

こうしたストレッチも、広義では「一度にいろいろな筋肉を伸ばす」方法といえそうです♬

 

1日5分だけでも「やる習慣を作る」ことは本当に大切です!

なので、お客様にケア方法をお伝えする時は【ながらストレッチ】をお伝えしています(^^)

 

 

寝ながら ~ストレッチ!

テレビを観ながら ~ストレッチ!!

髪を乾かしてながら ~ストレッチ!!!

 

 

【ながらストレッチ】一緒にやっていきましょう♪

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

フリーストレッチング大宮では、【ストレッチ体験20分 500円】を行っております。

 

パートナーストレッチの技術を学びたいお客様にも【ストレッチ教室】は随時募集しております。

ご興味のある方は、店頭までお問い合わせください!☏

------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

〒330-0846

 

埼玉県さいたま市大宮区大門町3‐200 大西屋ビル1F

 

Facebook・Instagram・Twitter

 

↑『フリーストレッチング大宮店』で検索

 

★その他にもこんなお悩みのお客様にもご利用いただいています★

 

ボディケア / 整体 / 骨格調整(骨盤・顔・背骨・脚)

肩こり・首の疲れを癒したい

足のハリ・むくみをスッキリさせたい

腰痛を楽にしたい

眼精疲労を改善したい

全身ケアしたい・柔軟性アップ

手足の冷えをケアしたい

デトックスしたい

フットケアしたい

眠りの質をアップさせたい

脚のラインを整えたい