BLOG
ブログ

台風って、なんで“台”がつくの?

2018/09/30
漢字

★あなたの筋肉と健康寿命を伸ばします★

 

こんにちは!

フリーストレッチング大宮店です^^

 

今朝は台風の影響を考えて、いつもより早く家を出たのですが、スムーズに着くことができました。

午後からのお天気が心配ですが、お出掛けされる方は十分にお気を付けください。

 

 

ところで、台風は何故「台」という漢字が付くのか疑問に思ったことはありませんか?

本題の前に書こうと思ったのですが、色々と諸説あり、書き出すとそれだけで終わってしまうので、気になる方は『台風 漢字 理由』で検索してみてください^^

 

 

では本題の本日のブログの内容は!

【体 と 身体】の違いです。

 

常識じゃない!?

 

と思われる方もそうでない方も、是非一緒に見てください!

 

「からだ」を漢字で書くと「身体」などがあります。

この中でも特に使われるのが【体と身体】です。

 

では、この2つの違いは何か?

 

基本的な意味は同じですが、使用する場面や、細かな意味合いで使い分けされます。

 

「からだ」は「体」と表記するのが正しく、「身体」は「しんたい」と読み、「からだ」を「身体」と書くのは常用漢字外の表記です。

そのため、公的な文書で「身体」は「からだ」と読まずに、「しんたい」と読まれます。

 

 

身は、「身が引き締まる」や「身に染みる」というように心精神の意味で使われたり、「身の程をわきまえる」や「相手の身になって考える」というように、地位身分・立場の意味でも使われます。

 

そのため、心身を表す時には身体」、固体として肉体を表す時には 「体」が使われることが多いようです。

 

「からだ全体」を表す場合は「体」とも「身体」とも書きますが、頭と手足を除いた胴の部分を表す場合は「体」が正しい漢字です。

 

 

最後に、「体」よりも「身体」の方が改まった表現となるので、手紙で「お体を大切に」と書くよりも、「お身体を大切に」と書いた方がより丁寧になります^^

 

 

9月最後の日曜日、ゆっくりとお休み下さい^^heart

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

※フリーストレッチング大宮では、【ストレッチ体験20分 500円】を行っております。

 

※パートナーストレッチの技術を学びたいお客様にも【ストレッチ教室】は随時募集しております。

ご興味のある方は、店頭までお問い合わせください!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

〒330-0846

 

埼玉県さいたま市大宮区大門町3‐200 大西屋ビル1F

 

048-788-2819

 

Facebook・Instagram・Twitter

 

↑『フリーストレッチング大宮店』で検索

 

★その他にもこんなお悩みのお客様にもご利用いただいています★

 

ボディケア / 整体 / 骨格調整(骨盤・顔・背骨・脚)

肩こり・首の疲れを癒したい

足のハリ・むくみをスッキリさせたい

腰痛を楽にしたい

眼精疲労を改善したい

全身ケアしたい・柔軟性アップ

手足の冷えをケアしたい

デトックスしたい

フットケアしたい

眠りの質をアップさせたい

脚のラインを整えたい

大宮でストレッチならフリーストレッチング大宮店
【電話番号】
048-788-2819
【住所】
埼玉県さいたま市大宮区大門町3丁目200 大西屋ビル1F
【アクセス】
大宮駅より徒歩7分
【営業時間】
11:00~21:00/予約最終受付20:00
【定休日】
木曜日
【SNS】
Instagram
YouTube
Twitter
Facebook