お尻や足に痛みはありませんか?

2019/06/24
坐骨神経痛

こんばんは!!

フリーストレッチング大宮店です^^

 

今夜は冷えるので、しっかり対策してくださいね!

 

今日も悩まれている方も多い、『坐骨神経痛』についてです!

『坐骨神経痛』とは、下肢に痺れが出る症状と認識されているかと思います。

脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、変形性腰椎症の症状としても現れます。

 

私たちフリーストレッチング大宮店は、医療機関ではない為

「診断」は出来ません。

医療機関で「診断」されており、且つ医師からストレッチをしても良いとされている場合だけ、

お怪我がある方にもストレッチをさせて頂きます。

 

もちろん声掛けしながら痛みなどを把握しつつ施術させて頂きます^^

 

医療機関で、上記の診断名でなく『坐骨神経痛』だけであれば、

ストレッチで大きく改善のお手伝いが出来ます!!

 

『坐骨神経痛』だけでなく、腰に不調を感じている方は

「お尻」が硬い方が多いです!

 

腰を庇うあまり、「お尻」の筋肉が疲労で硬くなってしまいます。

「坐骨神経」は簡単に言いますと、仙骨付近から始まり、

深層外旋六筋と呼ばれる臀部内部にある六つの筋肉のうちの

「梨状筋(りじょうきん)」の前面を通り骨盤外へ出て、

太もも裏側を下行し、そのまま太もも裏と太もも内側へ分枝し、膝裏の上方まで続きます。

そこから指先までは、ふくらはぎの外側・内側と神経が分かれまが、

その神経が坐骨神経と触れてる為に指先まで痺れを感じる方もいらっしゃいます。

 

ここで注目して頂きたいのが「お尻」です!

「坐骨神経」の始まりである「お尻」が硬いと、

指先やふくらはぎ・膝裏をストレッチをしても

「緩和」のみで「改善」はしません!

 

「お尻」の筋肉を柔らかくしておくことで、『坐骨神経痛』のみならず、

腰痛の予防にも繋がります!

 

女性の方々には、「お尻」の柔軟性を高めることで

ヒップアップにも繋がりますし、冷えの改善にも繋がります!

バストを20歳の時と同じようにキープしていくのは難しいですが、

「お尻」は年齢関係なくキープ出来ます!!

 

「辛さ」だけでなく、「パフォーマンス向上」「健康維持」にも

フリーストレッチング大宮店のパートナーストレッチは効果的です

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

※フリーストレッチング大宮では、【ストレッチ体験20分 500円】を行っております。

 

※パートナーストレッチの技術を学びたいお客様にも【ストレッチ教室】は随時募集しております。

 

ご興味のある方は、店頭までお問い合わせください!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

〒330-0846

埼玉県さいたま市大宮区大門町3‐200 大西屋ビル1F

 

048-788-2819

 

Facebook・Instagram・Twitter

↑『フリーストレッチング大宮店』で検索

 

★その他にもこんなお悩みのお客様にもご利用いただいています★

 

ボディケア / 整体 / 骨盤調整(背骨・脚)

肩こり・首の張り(疲れ)

足の張り・むくみ

腰痛

眼精疲労

柔軟性アップ

手足の冷え性

デトックス

四十肩・五十肩

睡眠の質向上

坐骨神経痛